期間工は勤務時間以外は自由に行動できる

期間工は勤務時間以外は自由に行動できる

長時間の作業ではあるものの、期間工としての勤務時間が終われば、後は自由時間です。



職場から出る前に私服に着替えるのかどうかは、その現場の環境や社風によって異なりますが、基本的に工場から寮までの直通バスがあるので、すぐに帰宅できます。工場のほぼ隣にある寮の場合は、徒歩で帰宅する方も大勢います。期間工が生活している寮の自分の部屋には原則的に自分しか立ち入れないため、そのまま部屋で休む方や、風呂に入ってから食事にする方と様々です。学生寮のように寮長がいちいち干渉してこないので、次の勤務に支障が出ない範囲で自由に過ごせます。

ビジネスジャーナルの情報といえばココです。

寮内には食堂の他に売店が併設されていることもあり、洗濯用の洗剤ぐらいなら外出せずとも購入することが可能です。
最低限のルールだけで生活できる反面、寮内の生活は基本的に自己責任だから、貴重品は常に身につけておく等の対策が必要です。


日本全国から期間工が集まって暮らしている寮では他の人間がどうであるのかを知る機会は少なく、他人につけこまれる隙を作らない方がトラブルを防げます。特に、荷物が置きっぱなしの風呂場では、部屋の鍵やメガネを持ったまま入るぐらいの慎重さが求められます。



寮で過ごす時間が長い期間工だからこそ、自室にリラックスできる1人用の座椅子を設置するなどの工夫が大きな効果を発揮します。
休日を利用して最寄りのデパートや専門店を巡り、寮内の自分の部屋まで搬入しやすくて、快適なインテリアを探してみましょう。

  • 納得の事実

    • よく言われるのが期間工の仕事がキツイといったことです。実際楽な仕事など皆無であり、それぞれの職種にそれぞれの苦労があるのは当たり前です。...

      detail
  • 雇用の特徴紹介

    • あくまでも一般的な期間工の給与システムの仕組みとしては、がんばった分だけ反映されるようになっています。無遅刻無欠席をするだけで特別な支給金が付与されるだけではなく、基本給がアップすることが大半ですので、なるたけそのようなシステムを持っている会社に応募するようにしましょう。...

      detail
  • 驚く情報

    • いざ期間工として採用されたら、指定された日程までに現地へ到着する必要があります。当面の受け入れ先として、その会社の寮が用意されているので、個人による現地での宿泊先の手配は基本的に不用です。...

      detail
  • 雇用の事柄

    • 期間工は工場のライン生産での作業に携わる仕事です。限られた時間の中で同じ作業を繰り返すことに、どうしても慣れない人もいます。...

      detail